皆さん、こんにちは!

いよいよ12月ですね (*o*) 私たちは、感謝祭の4連休でゆっくり休むことができました

早速ですが、またもやデジタル化の時代をジワジワ実感させるニュースを発見しました→
http://sankei.jp.msn.com/life/education/101129/edc1011291422001-n1.htm

詩のコンクールに、ネットに載っていたものを出品した中学生の話です。盗作ですね。でも一番ビックリするのは、ネット上の文章や作品を軽い気持ちで使うと いう点です。もちろん、一般的に、キチンと参照されていればどんな情報を共有してもいいと思いますが、コンクールなど自分のオリジナリティーが求められる ところに他人が書いたものを提出するのは問題ですよね。

どんな情報もネットに載っている時代に、これからこのような盗作をいかにコントロールするのかが大きな課題だと思います。そして、デジタル化の時代の子供たちにもきちんとネット上の情報を正しく使う方法をおしえることも大事です。

http://twitter.com/GanganGansoku